KEEP WILL DINING TM RECRUITING SITE

注目のお仕事PICK UP JOBS

会社情報COMPANY

ABOUT US

私たちについて

画像

イイ人とイイ仕事をしたい

ビジネスにおける成功は
とても大事なことですが、
それ以上に、私たちには
「イイ人とイイ仕事をしたい」
という想いが強くあります。

大好きな人や、本気な人たちと、
価値や誇りある仕事が出来たなら
こんなに幸せな事はありません。

『イイ人とイイ仕事をする』

それこそが私たちの目的そのものであり、
大切にしている考え方です。

閉じる

BUSINESS

事業内容

画像 画像

食×企画=-食で彩る魅力的な街づくり-

キープウィルグループは食が秘める無限な可能性と企画の力を活かし、
より魅力的で笑顔が溢れる街づくりへと挑戦を続けています。

飲食事業から始まったビジネスは想像を超えて広がり続け、
今ではホテル・カフェ・レストラン・オフィスなど多岐にわたり、街づくりに向けて事業を展開しています。
私たちと共に、より魅力的な街づくりをしてくれる仲間を募っています。

閉じる

INTERVIEW

社員インタビュー

社員インタビュー01

周りの人の笑顔のために

#正社員 #成長 #厨房のお仕事

副料理長

杉山 蒔

INTERVIEW.01

周りの人の笑顔のために

#正社員 #成長 #厨房のお仕事

社員インタビュー01

副料理長

杉山 蒔

入社のきっかけは?

本質的な料理に魅力を感じた。

就職活動中、町田ダンチキンダンにインターンシップに行ったことがきっかけです。本質的な料理をしたいと考えていた僕にとって、一からとるダシや無農薬野菜、三浦の鮮魚はとても魅力的でした。

料理人の世界は人間関係があまり良くないと知人や先輩に聞いていたのですが、お店で働いていたスタッフは一人一人が輝いていて、ここで働けたらきっと成長できる!かっこいい大人になれる!と感じ、入社を決意しました。

最近印象に残った出来事は?

商品開発に一から携われたこと。

店舗での期間限定の商品開発を行った時です。実際に一から商品開発を行い、販売を開始しました。初日からお客様に良い反応をいただき、オープンしてから数時間で売り切れとなりました!大好評でアンケートでも良い評価をいただき、仕事のやりがいである”お客様の笑顔”をたくさん見ることができました。

今後の目標は?

魅力的なメニュー作りで来客を増やす。

洋食の料理長として、商品開発に携わっていくことが目標です。魅力ある料理がたくさん並ぶお店を作ることで、自分を育てて頂いた店舗はもちろん、社内の他の洋食店舗も、もっと多くのお客様に来ていただけるようにしていきたいです。

現在の仕事内容は?

厨房の責任者として店を進化させる。

町田ダンチキンダンの料理長代行として、厨房の責任者をしています。料理精度の管理や原価管理、後輩の教育やモチベーション管理を行っています。先代たちが守ってきたお店をもっと進化させて良い店にしていくことを心がけ、日々の仕事に取り組んでいます。

仕事のやりがいは?

人のためなら、より頑張れる。

やはり、お客様や一緒に働く仲間の笑顔を見ることです。自分の作った料理を食べて喜んでいるお客様の姿を見たり、働く仲間が輝いている姿を見たりすると、「もっと成長しよう、もっともっと頑張ろう!」、そう思うことができます。入社1年目から変わらない部分です。

閉じる
社員インタビュー02

情熱を仕事にする

#正社員 #焼き鳥 #アルバイトから入社

居酒屋ユニット統括長

登坂 雄太

INTERVIEW.02

情熱を仕事にする

#正社員 #焼き鳥 #アルバイトから入社

社員インタビュー02

居酒屋ユニット統括長

登坂 雄太

入社のきっかけは?

夢中になって働ける場所だったから。

学生の頃にアルバイトで入社したのがきっかけでした。なんとなく始めた居酒屋のアルバイトでしたが、社員の方たちが全力で、楽しそうに、熱く働いている姿に惹かれ、気づいたら学生時代のほとんどをアルバイトに注ぎ、夢中になって働いていました。

就職活動を経て、他社に一度就職しました。理念やビジョンもわからず何となく過ごす毎日に悩んでいた時、当時KWGで一緒に働いていた仲間たちが輝きながら働く姿を見て、私も何かに夢中になって挑戦する生き方がしたいと思い、再度、入社を決意しました。

最近印象に残った出来事は?

飲食の本質的なカッコよさ。

都内の高級な焼き鳥屋さんに連れて行って頂いたことです。いわゆる職人と呼ばれるような方が焼くお店でしたが、1本1本の串に感動したのが衝撃でした。

そこで気づいたのは、「焼き鳥を焼くという仕事は私たちと同じ」だということです。
当然、修行期間があってのことではありますが、技術だけではなく、立ち振る舞いや姿勢もカッコいいと感じたと同時に、私たちのお店ももっとカッコよく出来ると思いました。

元気や勢いだけではなく、飲食の本質を追求していき、喜んでいただくこと。これからも本質的な居酒屋をつくっていきたいと思います。

今後の目標は?

ターミナル駅への居酒屋出店。

創業から4店舗目までは、居酒屋業態の出店が続きましたが、その後、多業態出店していくようになりました。居酒屋はローカルなエリアで運営しているため、ターミナル駅に出店するのが入社時からの目標でもあります。

今、改めて自分たちの居酒屋ブランドを見直し、本質的な深掘りを行っています。居酒屋が好きなメンバーと、居酒屋店舗を新規出店し、良い店をつくっていきたい、外食の時間を豊かにしたいと思っています。

現在の仕事内容は?

スタッフ管理とメニュー開発など。

主に現場に入って一緒に営業を行ったり、シーズンメニューやグランドメニューの開発、ユニット内社員のモチベーション管理などを行っております。

大切だと感じているのは、入社してから、上司の方々に教えて頂いたことを、後輩や仲間にも伝えていくこと。古き良き風土を継承し、新たな風を起こせるように仕事に取り組んでいます。

仕事のやりがいは?

日常にある小さな幸せを届けられること。

色々ありますが、やっぱりお客様に喜んでもらった時がシンプルに嬉しいです。料理でも接客でも、喜んでいる姿を目の前で見られるのは幸せだと思います。

ブライダルのように一生に一度の幸せの瞬間ではなく、日常の中にある小さな幸せをたくさん感じてもらえたら嬉しいなと思います。大好きなメンバーたちと夢中になって、そんな幸せを形にできる、この環境は最高だと感じます。

閉じる
社員インタビュー03

何をやるかよりも誰とやるか

#正社員 #人事 #挑戦 #人

ブランド開発室 人事担当

中田 千尋

INTERVIEW.03

何をやるかよりも誰とやるか

#正社員 #人事 #挑戦 #人

社員インタビュー03

ブランド開発室 人事担当

中田 千尋

入社のきっかけは?

他人のために全力になれる大人がいた。

アルバイトからの入社です。純粋にこの会社の「人」に惹かれたことが入社の大きなきっかけです。私もキラキラと輝き、自分以外の誰かのために全力になれる大人になりたいと思いました。もともとは幼稚園教諭を目指していましたが、「何をやるかよりも誰とやるか」の価値に気付き覚悟を決めました!

最近印象に残った出来事は?

飲食業という枠を飛び越えた挑戦。

挑戦させて頂いている仕事全てが刺激的で、大きな経験であり、自らの糧になっています。印象に残っている出来事ばかりの日々を過ごさせていただいています。

ここ最近で言うと、社内最大のイベント「キープウィルアワード」の総合プロデューサーを経験できたことは私の財産です。仕事の仕方、リーダーの在り方、責任感などスキル以外の面でもたくさんの気づきと学びがありました。飲食業という枠を飛び越え、様々なことに挑戦し成長できる環境に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後の目標は?

保育所を開設すること。

今携わっている保育所プロジェクトを全うし、夢の保育所を実現させることです。正直今までの私は自分のキャリアアップや資格を活かせるチャンスとして、この保育所を目標に掲げておりました。しかし世間的にも実態はかなり深刻で、キープウィルにもこの保育所開設を心待ちにしてくれている社員さんがたくさんいることを知りました。

福利厚生の一環として、大好きなキープウィルで働く仲間たちの負担を少しでも減らし、さらに輝けるよう、「自分以外の誰かのために」この目標を掲げます。

現在の仕事内容は?

配属に関わらず、様々な仕事を担当しています。

配属は人事労務部ですが、割合として半分は洋食業態の現場でランチ責任者として働いています。人事では、説明会で学生に会社の魅力を伝える活動や、新卒生の教育、そして本社に勤務をしています。

さらに、公募制で「保育所プロジェクト」と「CIP 」という理念浸透チームに立候補をし、活動させて頂いています。

仕事のやりがいは?

人としての学びが多いこと。

挑戦できる環境があることです。飲食業という枠を飛び越え自分の可能性に挑戦し、仕事のスキルはもちろん、人として大切なことをたくさん学ぶことができています。

また、私の入社の決め手にもなった「誰とやるか」という面でも、仕事の価値ややりがいを大きく感じています。

閉じる
社員インタビュー04

企業ブランド・人をもっと輝かせる仕事

#正社員 #広報 #デザイン #企画

ブランド開発室 広報担当

城宝 木の実

INTERVIEW.04

企業ブランド・人をもっと輝かせる仕事

#正社員 #広報 #デザイン #企画

社員インタビュー04

ブランド開発室 広報担当

城宝 木の実

入社のきっかけは?

ここで働く人の役に立ちたいと思えた。

もともと、海外に行くのが目標で、お金を稼ぐために働き始めました。ここで働く人を見て、熱く純粋に楽しんで働く大人の姿にとても驚き、影響されました。一度は海外に行きましたが、戻ってきた際に「一緒にやろう!」と声をかけていただいたことがきっかけで、正社員になりました。お客様に喜んでもらうことは大好きでしたが、それが飲食業じゃなくても良かったんです。それよりも、ここで働く人の役に立てることが、なによりのやりがいに感じました。

最近印象に残った出来事は?

勉強する機会を与えてもらえたこと。

デザインの知識・技術を学ばせてもらったことです。KEEP WILL JOURNALという社内報の冊子を作っているのですが、企画・デザインまで全て担当し作り上げました。デザインはもともと興味がありましたが、それを伝えると会社が学べる機会を作ってくださいました。決して安くはない教育投資に本当に感謝しています。

また、デザインの勉強は広報にもとても役にたっており、持たれたい印象やアピールしたい対象に向けて、どういうアプローチが効果的かということも学びました。最近では駅のポスターやフリーペーパーも分析してしまうくらい、デザインが持つ力に興味が止まりません。笑

今後の目標は?

会社をもっと知ってほしい。もっと好きになってほしい。

大好きな会社や仲間のことをもっとたくさんの人に知って欲しいです。それはよく見せるということではなく、会社で取り組んでいる仕事を心から楽しんでいて、それが仕事じゃないような人とか、そういう人のことをもっとみんなに知って欲しい。広報の仕事によって、働く人が誇りを持てたり、もっと会社のことを好きになってもらえたら、本当に嬉しいです。

現在の仕事内容は?

社内報の制作。アプリ化する事業にも挑戦中。

社内報の制作チームを担当しています。今は会社にいる全スタッフに配る社内報を月に1回発行するために、インタビューをしたり、新規イベントの取材、撮影をしたりしています。

今後、その社内報をアプリ化する動きがあるのですが、その開発にも携わっています。アプリは未知の世界で、システムなどの知識もゼロからのスタートですが、自分で調べたり、専門の人に話を聞いたりしながら、新しいことにも挑戦しています。

仕事のやりがいは?

自分の作ったものが誰かの原動力になること。

自分の考えた企画が通って、記事やイベントとして形になった時は、言い表せない達成感と充実感を感じます。広報の人は「社長よりも会社のことを知っている人」になることが必要です。新しいことに興味を持つのは元々好きで、取材に行かせていただくのはすごく楽しいです。

そして、それをどういうアプローチで発信していくかを考え、自分の発信した情報で誰かが元気になったり、何かに挑戦したくなったり、またはKWGで働くことを誇りに思ってもらえたら本当に嬉しいです。

閉じる
閉じる

WELFARE

福利厚生

働く仲間の
“物心両面の幸せ”を目指す

お客様を幸せにするのと同じように、共に働く仲間も幸せであってほしい。
経済面・精神面で豊かさを感じられ、安心して仕事に打ち込める環境を。
成長意欲に応えられ、挑戦できる環境を。

“物心両面の幸せ”を叶える福利厚生を目指しています。

家族を大切に
01

家族を大切に

WELFARE.01

家族を大切に

  • ご家族バースデー

    ご家族バースデー

    社員の奥様(旦那様)の誕生日にはご家族へ旅行をプレゼント

  • お子様バースデー

    お子様バースデー

    社員のお子様の誕生日には会社からサプライズプレゼント

  • ご家族お食事券

    ご家族お食事券

    ご家族にグループ店舗で使用できるお食事券をプレゼント

  • 子ども手当

    子ども手当

    1人目は3万円、2人目以降は1.5万円を成人するまで支給

  • 無農薬野菜のお届け

    無農薬野菜のお届け

    ご家族持ちの社員の家庭に月に一度無農薬の野菜が届きます

  • ファミリーイベント

    ファミリーイベント

    BBQやクリスマス会など家族で集まれる楽しいイベントを開催しています

  • 産休・育休制度

    産休・育休制度

    出産・育児で休職中に給付金を受け取ることができます

閉じる
学べる環境
02

学べる環境

WELFARE.02

学べる環境

  • スクール制度

    スクール制度

    受講するのはもちろん、独自の専門性を磨けば講師にもなれます

  • 資格支援制度

    資格支援制度

    会社が推奨している資格の受講料を支援します

  • 公募制プロジェクト

    公募制プロジェクト

    積極性のあるメンバーを経験問わず起用します

  • 海外研修支援制度

    海外研修支援制度

    フランスやメルボルンなど、本場の環境で学べる制度があります

閉じる
賞賛
03

賞賛

WELFARE.03

賞賛

  • 月間MVP

    月間MVP

    今月最も輝いた社員・アルバイトさんへMVPを表彰

  • アカデミー賞

    アカデミー賞

    年間を通して活躍した社員・アルバイト・お店が盛大に表彰されるイベント

閉じる
風通しの良い環境
04

風通しの良い環境

WELFARE.04

風通しの良い環境

  • ペアレンツ&ブラザー制度

    ペアレンツ&
    ブラザー制度

    新卒には教育係とメンターの2名が必ずついて成長をサポート

  • 意見箱

    意見箱

    会社に対する意見を匿名で進言できる場を設けています

  • 社長面談

    社長面談

    希望制で社長が直々に相談に乗ってくれます

閉じる
精神的豊かさ
05

精神的豊かさ

WELFARE.05

精神的豊かさ

  • リフレッシュ休暇

    リフレッシュ休暇

    長期休暇を利用し海外旅行や遠出を楽しめます

  • バースデー会

    バースデー会

    誕生日月の社員は全員集合してお食事会&社長からのプレゼントがあります

閉じる
経済的豊かさ
06

経済的豊かさ

WELFARE.06

経済的豊かさ

  • 社内お食事券

    社内お食事券

    全社員がグループ店舗で利用できるお食事券を支給

  • 従業員割引

    従業員割引

    グループ店での飲食が10%offで楽しめます

閉じる
閉じる